MENU

手技療法について

接骨院で健康保険が使える範囲は限られています。
怪我や急性、亜急性の痛みに対する治療については健康保険を使った受信が可能です。
例えば、捻挫・打撲・挫傷といった筋肉の損壊、また頸椎や腰椎の捻挫・背部の筋の負傷・ふくらはぎの肉離れなど、日常の中では多くの怪我(筋や腱、靭帯の損傷)が起こります。

その他、ヘルニアや関節症がある場合はその周囲の組織が負傷しやすくなっており、早めの処置・治療が早期治療につながります。

健康保険を使用しない場合でも治療は変わりません

最近、健康保険組合からの問い合わせが多く、接骨院の受診をためらう方が多い様です。保険治療、自費治療で治療内容が変わることはありません。健康保険の範囲をご理解いただき、保険を使用せずに受診を希望される方は実費にて治療させていただきます。

患者様の健康のために、ご希望ご要望にお応えしながら、精一杯治療をさせていただきます。

手技療法について

健康保険を使わずに受信する旨を受付にてお申し出ください。
実費分として窓口料金に以下の料金を別途いただきます。

初診時

【料金】窓口料金(1,600円) + 保険外料金(2,000円)

※特別手技療法を行う場合、別途500円~2,000円必要になります。

後療

【料金】窓口料金(800円) + 保険外料金(1,000円)

※特別手技療法を行う場合、別途500円~2,000円必要になります。

トータルコンディショニング・スポーツマッサージ

【料金】4,000円~

LINKS

© 2017 合資会社 さとう接骨院 株式会社トレンドメイク